Stroly BLOG

北海道は自転車・ロードバイクには優しい大地!どうしておすすめなのか徹底解説

PUBLISHED BY:

7 days ago

 広大な土地を誇る北海道は、自転車やロードバイクを愛する人々にとって憧れの土地でもあります。
 今回は、北海道がなぜサイクリングに適した場所なのかを解説するとともに、道内のサイクリングを最大限楽しむための方法をご紹介します。

## なぜ、サイクリングをするなら「北海道」なのか。
 北海道は札幌などの都市部を除き、交通量が少ない地域が多いことが特徴です。また、サイクリングを快適に行うには車道の広さが重要な要素となってきますが、北海道は全国随一の車道の広さを誇り、快適な走行が可能です。夏季の湿度が本州に比べて低いことも特徴です。
 道内のサイクリングにあたっては、夏季であっても夜の防寒対策が必要となってきます。
特に道内北部沿岸を走行する場合は、夜になると冷たい風が吹くため、長袖は必ず持ち歩くようにしましょう。

## 実は国土交通省北海道開発局がサイクリングを最大限バックアップ! 条例も。
 北海道では、国土交通省北海道開発局が北海道のサイクルツーリズム推進のため、北海道自転車条例が施行されました。条例は自転車の安全な利用や保険加入、サイクルツーリズムを楽しむための市町村ごとのルート名などが紹介されており、道全体がサイクリングをする人たちをバックアップする体制が出来上がっています。
 道が紹介するルートには、島の広大なパノラマを体感できる利尻富士町の「利尻・彩くるロード」、ラベンダーや豊かな田園風景を楽しめる「かみふらのサイクリングロード」など、自然を満喫できるコースが数多く紹介されています。

## 夏に向け北海道でのロードバイク旅を検討してみては?

 夏の道内サイクリングには、Strolyが提供する地図を利用してみましょう。Strolyは通常の地図表示のほか、可愛らしいイラストともにおすすめの観光スポットを表示してくれるサービスです。特定の場所をタップすると、スポットの紹介とともに公式サイトへのアクセスができるようなっています。
 豊かな自然と観光スポットを満喫できる北海道で、爽快なサイクリングの旅へでかけてみましょう。

Categories

Tags